ホンネBlog

高校卒業で公務員になって社会に出る

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 進路選択
  4. 「高校生の公務員合格ノート」を限定販売します!

「高校生の公務員合格ノート」を限定販売します!

高校生の公務員合格ノートは

現役合格を目指す高校生に絞った公務員受験の攻略法などを細かく解説した本で、会員限定で配布していたものです。

ただ時間の経過と共に内容も古くなってきたので

今回、追加や書き直しと併せて一般の書籍として発売することにしました。

この本は会員限定で配布していたものなので、今のところ積極的に販売するつもりもなく

必要としている人にお渡しできればと思ってます。

実は、この「合格ノート」を一般の書籍にすると言ったら、スタッフから、

ものすごい反対をされました。

理由を聞くと、ノウハウが知られてしまうことを心配してのことだったのですが

私が「ある話し」をしたら、みなさん出版に同意して協力もしてくれました。

その「ある話し」とは

いろんな情報が広まっている今、

公務員試験を受ける人にはとても重要なことで、

ここでは少しページを割いて、

なぜ会員限定にしていた冊子を公開することにしたのかをお話します。

最後までお読み頂いたら、

出版記念の特別なオファーも用意していますので、

あなたが高校生で、もしくは保護者の方で、公務員試験に興味があるようでしたら、

その公開理由を聞いてください。

「合格ノート」を公開した理由は、この5つです。

1 悲惨な大学生が増えている

奨学金を借りて都心の大学に進学したもののコロナの煽りで親が失業。奨学金が生活費に充てられ、本人はアルバイト漬けで学費を稼ぎ始めます。除籍処分にならないためにアルバイトはやめられず公務員試験の勉強ができない生活をしている・・・こんな奨学金トラブルがここ数年多くなったと実感した事

2 社会人向けの入試、大学院、通信制大学が社会に普及してきた

ひと昔前では、社会に出たら学校に行かなのが常識でした。でも今はあらゆる分野の技術進歩が凄まじく速く、社会に出てから学び直す必要性が高くなっています。なんの目的もなく進学しようとしてるなら先に公務員としてのキャリアを積んでから自分に必要な知識や技術を学ぶ方が、学費の心配はないし効率的です。なので無理をして進学しようとしている人にオススメする価値があると感じた事

3 マイノリティーが潰される

少数派の意見を聞くことは大切なことですが、少数派は多数派のジャマをする存在として扱われることも少なくありません。学年1%と言われる公務員希望者は、まさにマイノリティーで周囲の応援を得られないという声をたくさん聞いてきて正しい情報を提供したいと思った事

4 知らない人が多すぎる

一昨年あたりから、講座を申し込んだ後に、高校での公務員試験の道をやめて別の進路を目指す人が増えてきました。途中で変更した理由を聞くと、試験勉強を試したり、月1の面談などで仕事のことを知って正しい判断ができたと言います。。進学に偏っていない中立的な立場で、公務員試験の情報を提供する必要があると思った事

5 求める人は既に決まっている

最初にお話しした「ノウハウを出したら大変だ」と出版に反対したスタッフ達に

私がした話というのは、

スタッフと今までにお会いした人たちの事でした。

私たちに連絡を下さる人は、

いまの現状を変えたいと願う人ばかり。

でも、それを実現できた人とそう出ない人がいます。

中途半端な人は、結局、私たちとお付き合いすることはなかった。それに気がついたのです。

核心的な事は

「自分と向き合えない人は現状を変えることができない」こと。

これは真実です。

この合格ノートに書かれていることを忠実に実行すれば、かなりの確率で公務員の現役合格は果たせると思います。

現実に合格している人はたくさんいますので、それには自信があります。

またノウハウも書いてますから、

起業を模索している人は、これを真似てウチと同じような事業を興すこともできるかもしれません。

でも現実は違います。

ノウハウを知っただけで成功する人は、

それを知らなくても、いずれ成功します。

重要なのは

ノウハウを知った上で自分なりに実行できるかどうかです。

スタッフに、このような話をしたところ、

みんな今までのメール相談やSkype面談のことを思い出してくれて

書籍にすることに納得してくれました。

関連した分かりやすい話を1つご紹介すると、知り合いに

脱サラして、ラーメン屋を開業する人にノウハウを提供するコンサルタントがいます。

彼の話を聞くと、

開業して3年まで生き残れるお店は、なんと5%しかないそうです。

そのコンサルさんの力量が無いからではありません、

それが平均だそうです。

厳しいですね。

それでもラーメン屋をやりたいという人は

ゼロにはならないそうです。

現実厳しいことを知っていても、です。

なぜだか分かりますか?

それは、お店を出す人は

「失敗」だと思っていないからです。

3年以内に95%の店が潰れると聞いて、

それを失敗だと言うのは、

世間の評価です。

実際は3年ごとにお店を変えながら商売をしている人や、

最初から上手くいかないことを見越している人もいるそうです。

一番ダメなのはノウハウを聞いただけで、

その先のことを自分で考えない人やすぐに成功できると勘違いする人。

そういう人に限って、

失敗して、儲からなかったとクレームを言うそうです。

「自分と向き合えない人は現状を変えることができない」と申し上げた理由が

ご理解いただけたでしょうか

でも、あなたの場合、

高校から公務員になろうと思っても、

具体的に何をしたらいいかも分からないのでは

やりようが無い訳です。

そのために、この本を

読んで頂けるようにしました。

以上が「合格ノート」を公開した理由です。

お付き合い頂き、ありがとうございました。

もう、お分かりかと思いますが、

この本を読んだからといって試験に合格できるわけではありません。

あくまで高校にいる間に公務員試験を受けようかと考えている人に、もしくは真剣に受けてみようとしている人にそのノウハウを提供して、今後の参考にしてもらうのが目的です。

この話に少しでも共感いただけたなら、

私たちが書いた高校生の公務員の現役合格のためのノウハウが詰まった

「高校生の公務員試験合格ノート」を手に取ってください。

価格はAmazonで税込1500円(Kindle版は800円)ですが、

このメッセージを読んでくださった方限定で、

そのPDF版を100円でお分けします。

近いうちにKDPに登録する予定ですので、そうなると正規の金額でしか入手ができなくなりますので期間限定です。

お名前と連絡先をお知らせください。

登録が完了しましたら、

こちらから電子書籍版をお送りします。

データのお渡しは迷惑データや広告の少ないSkypeを使って行います。設定等はお申し込み時に手順をお知らせします。

ご希望の方は、下のボタンをクリックして

ご連絡ください。